「食」を通じて人を社会を元気にする
HOME > 企業情報 > トップメッセージ

トップメッセージ

当社は、関西電力グループと銀座スエヒロカフェテリアグループにより、『「食」を通じた社会貢献の実現』を目指して、平成14年に設立しました。

 

設立以来、企業様の施設内における社員食堂の運営、病院や福祉施設での食事の提供、大学内での学生食堂の運営、さらには寮の運営や食事の提供等を行ってまいりましたが、その中で、単に食事を提供するだけではなく、我々が提供する食事を通してお客様に元気になっていただきたい、といった思いを強く持つようになりました。
そこで、「エル・スエヒロが提供するサービスでお客様を笑顔に」という経営ビジョンを掲げ、お客様に元気をお届けできるように従業員全員が同じ思いで日々の仕事に取組んでいます。
「美味しさ」は五感で感じるものだと言われています。「味の良さ」は当然ですが、それだけではなく、五感で当社の食事を楽しんでいただき、お客様が笑顔になっていただければ、当社にとってこの上ない喜びです。

 

お客さまを笑顔にするためには、当社の従業員が笑顔で働くことが必要です。お客様のご満足と、従業員が当社で働くことに喜びを感じてもらうこと、両者を追い求めて、当社はこれからも成長していきたいと考えています。

 

 

取締役社長 小林 正明